Home » Oyama no jisan by Yoshio Toyoshima
Oyama no jisan Yoshio Toyoshima

Oyama no jisan

Yoshio Toyoshima

Published
ISBN :
Kindle Edition
8 pages
Enter the sum

 About the Book 

大正時代に注目をされ、戦後まで活躍した小説家、翻訳者、児童文学作家である豊島与志雄の童話。初出は「金の星」[1923(大正12)年]。ある歌を歌い山の近くで焚き火をすると、一寸法師が火にあたりに山から飛んでくる。一寸法師を呼ぼうと子供達は毎日焚き火をした。すると優しい笑顔の白髭の大きなお爺さんがぼんやりと見えた。